FXに才能は必要なのかどうかを解説

FXに負け続けていると、「自分にはFXの才能が無いのではないか」とおもってしまう事ってありますよね。
そして、「FXをやめて他のネットビジネスをやろうかな」と考えてしまうかもしれません。
今回は、そんな方に向けて、FXは才能が必要なのかどうかを解説していきたいとおもいます。

確かに、FXの才能というのは存在します。
というか、これはどのネットビジネスにも共通して言える事ですが、才能はすべてのことにおいてあるとおもいます。

例えば、ブログでもあります。「なぜか成約につながる文章をかけてしまう人」です。
本人も無自覚なのでしょう。
YouTubeでもあります。「なぜか再生数が多くて、実際に動画内容も面白い人」です。
論理的に説明する事ができない、何らかの才能を持っている人は、ネットビジネスの界隈ではFX以外にも存在します。

もちろん、FXも才能が関係ないわけがありませんよね。

ですが、大前提に言っておくと、「才能がある事の方が少ない」のです。
確かに、才能の差はあります。
しかしながら、FX以外のネットビジネスに行ったからといって、そのビジネスにおいて才能があるとは限りませんよね。
というか、恐らく無いとおもいます。そんな簡単に見つかるものではありません。

それならば、他のネットビジネスに行った所で変わらないのです。
結局、どの所に行っても才能の違いはあるからですね。

では、FXには才能が必要なのでしょうか?
あれば有利です。
ですが、なくても勝てる可能性はあります。

確かに、才能の差はあります。
努力しても天才には勝てないかもしれません。
しかしながら、FXでは、殆どの人が才能はありません。
皆さんに一つ問いたいのですが、「才能がある人だけが勝っている」のでしょうか?
それは流石に不自然ですよね。
才能がある人以外でも、努力や工夫を凝らして勝っている人はいるはずです。

確かに、才能がある人には敵わないかもしれませんが、FXは全ての人に対して勝つ必要はありません。

FXでは、2番3番の地位を目指せば良いだけです。
才能のある人のその次に上手い人になればいいだけです。
なので、FXで勝つために才能は不要です。才能がなくても、勝てるようになります。

そして、才能を嘆いて他のネットビジネスに行ったところで、結局同じ所で止まるとおもいますよ。

今回は、FXに才能は必要なのかどうかを解説しました。
才能のせいにしたくなる気持ちはわかりますが、努力や工夫で少しずつ勝てるようになっていければ良いとおもいます。

SNSでもご購読できます。